出会いアプリの連絡先交換で注意したこと

準備ができていない段階で連絡先を聞いてくる男性はかなり多い

私がこれまでに連絡先交換を行ってきた中で、焦るすぎな男性は結構多いです。
まだ準備ができていない段階で連絡先を聞いてくる男性はかなり多いのです。
例えば1から2通のやり取りだけで連絡先交換を持ちかける人もいました。
私の中では5通目ぐらいのやり取りでもまだ早すぎます。
女性の中にはすぐに教えてくれる子もいるようですが、それも男性にとってはメリットがあるのではないでしょうか。
相手の女性が業者であったり、サクラである可能性も考えられます。
特に私が使っていたアプリは真面目な恋人探しが目的である人が多いので、ある程度やはり慎重になる必要があります。
この人なら教えても大丈夫そうだと思ってもらえるように、男性はしっかりとコミュニケーションを深めることを意識して欲しいです。
連絡先の交換となると、やはりLINE交換をすることになり、男性側がIDを送るのが普通の流れです。
この時に業者に万が一IDを送ってしまえば、後々面倒なことにもなってしまいます。
ブロックをしたとしても、違うアカウントから迷惑メッセージを送ってくる可能性も考えられるのです。

多数の聖職者が「ゲイ向け出会い系アプリ」を使っていたことが発覚しバチカンが大揺れ、恋人のためにお布施を盗んでしまう事件もhttps://t.co/fKAkBppM5L

— GIGAZINE(ギガジン) (@gigazine) October 24, 2021

連絡先交換は本当に信頼できる相手とでなければならない : 準備ができていない段階で連絡先を聞いてくる男性はかなり多い : 連絡先交換を急ぐのはいけないこと